ダイエット 漢方

ダイエットで漢方を活用する

筆者はここ数年、ダイエットしているのですが、サプリメントはあまり効果がないと気付きました。

 

そこで挑戦したのが、漢方です。

 

サプリメントよりなんとなく効きそうな気がしませんか?

 

筆者も挑戦したのですが、筆者の試した漢方はあまり効果がありませんでした。

 

2週間のお試しサイズを試しに買ってみたのですが、あまり効果なし。

 

飲み方が間違っていたのか、体質に合わなかったのか・・・2週間だけじゃなくもっと続ければ効いたのかもしれません。

 

でも、最近筆者は気付いたのです。

 

ダイエットしたいがあまり、そういった商品、サプリメントや漢方薬に手を出すのはお金の無駄だということです。

 

規則正しい食生活を送れば、体重は自然に落ちていくはずだと思います。ダイエットは長期戦です。

 

毎日体重を計るのはいいことですが、それに一喜一憂しないことです。

 

体重が少し増えてしまったときは、食事に気をつけて元に戻す。

 

痩せたら、そのまま体重をキープ、もしくはもう少し落とすなど工夫が必要です。

 

体重や体脂肪はあくまで目安にすぎません。見た目が細くなればいいと思います。

 

今はダイエット用として様々な漢方薬が売られています。薬局でも買えるようになっています。

 

ネットでも買えますが、色々な種類があって迷います。

 

自分の体質に合ったものを選べれば良いですが、そんなこと分かりませんよね。

 

筆者も持病の薬を飲んでいて、半年程前に入院していたのですが、その時友達になった人は、薬ではなく漢方で治したいと言っていました。

 

薬は効きますが、副作用もあります。その点漢方は補助食品なので安心ですよね。

 

薬より効き目がないのが欠点ですが。

 

ダイエットの強い味方、漢方。

 

お金に余裕のある方は色々試してみたら良いと思います。

 

筆者は金欠なので、地道に運動と食事制限で痩せられるように頑張りたいです。

 

でもつい間食してしまうんですよね。なので、お菓子は買わないことにします。いくら安売りしていても。それだったら漢方薬を買った方がましですよね。

 

お金の使い方、少し考えてみたいと思います。

 

>>ゼニカルの詳細はこちら<<